好きなのに好きといえない切ない関係それでも私は幸せでした

好きなのに好きといえない切ない関係それでも私は幸せでした

恋人がいましたが、掲示板を通じてある方と出会い、恋人よりもその方のことが好きになってしまいました。
当時、恋人とは週1回会う程度でしたが、その方とは週3回ほど会っていました。
私に恋人がいることを知った上で、その方は私を誘ってくれていました。
会って、ご飯を食べたり、テレビを見たり、夜は泊まり。
その方とのHはとても幸せな時間でした。
あったかくて、気持ちよくて、少し切ない・・・。
今の私からするとなぜ恋人と別れなかったのだろうと今でも不思議です。
体を重ね、Hが終わった後のまったりした時間もすごく好きでした。
ただ、お互い口でははっきりと好きといわないずるい関係です。
何度か試されているというか、どう思ってるの?とか俺がすきになったらどうする?といったようなことを遠まわしにキスするときに聞いてこられたりしていました。
私は、その方との関係が終わってしまうのが怖くて、好きというと関係が壊れてしまうんじゃないかと怖くて濁してばかりいました。
その方も私に気持ちを言うことはありませんでした。
ただそれでもなんとなくですが、お互い伝わっていたと思います。
その方との関係が終わってしまったのは出会って4年ほど経ったときでした。
その方が癌で倒れてしまい、入院してしまってから、体の関係はなくなりました。
月一回あって話をしたり、ご飯を食べるだけの関係になりました。

その後私が転職で距離が離れてしまったので、今ではもうメールをする程度の関係です。
そしてもう当時の恋人とも別れ、私は別の人と結婚しました。
東京都:20代後半:女:会社員


ハッピーメールを無料で試してみる >>


TOP『セフレ探し掲示板アプリを使ってセフレ募集する事が大切なのです』へ戻る >>